okadinderの少女漫画紹介所

今まで読んだ500以上の作品からあらゆるタイプのイケメンを紹介します。基本、月・水・金更新♫

偽りのフレイヤ(石原ケイコ)―王子と正反対な性格の少女が王子に成りきり国を統べる

f:id:okadaa723:20190803232302p:plain

こんにちは。おかでぃんだーです。
 
「幼馴染み」の兄弟、忠心を誓う「従者」たち。そんなイケメンに囲まれたら絶対に心が幾つあっても足りない……!一人に絞ることなんてできない……!
 
今日紹介するのは石原ケイコ先生がLaLaDXで連載中の「偽りのフレイヤ」です。
 

 

あらすじ

テュール王国の小さな村で生まれ育った少女・フレイヤは、病弱な母と二人で騎士となった幼馴染みの兄弟が帰ってくるのを待っていました。 しかし、兄・アーロンは、王子の優秀な側近でその首を隣国から狙われているという。そのことをフレイヤは偶然耳にします。 アーロンの命を守ろうと城へ忍び込むと、 自分と同じ顔のテュール王子・エドヴァルドと出会いました。この出会いが、泣き虫な少女を大きく動かしていきます。
 

作品評価

作画

★★★★★(5点満点中5)
戦闘シーンは躍動感があり、人が切られるシーンは少女漫画とは思えない残酷さを表現しています。
そんな血生臭い描写でも、人間一人一人が美しいので、見入ってしまう作画です。

ストーリー

★★★★★(5点満点中5)
王子として生きることになる村の少女・フレイヤは、民を生かすために戦い強くなっていきます。
兄の意思を受け継ぐアレク、本物の王子へ生涯忠誠を誓ったユリウス、それぞれが強い想いを心に秘めながら国と、隣国と闘う話です。
病弱な母が昔は偉大な騎士だっただろう描写や、ユリウスが回想する王子との思い出、早く知りたい物語の先に想像掻き立てられるでしょう。
 

キャラクター

★★★★★(5点満点中5)
一人一人が魅力的なキャラクターでどこから紹介していけばいいか悩みます。
 
フレイヤ
まず主人公を。泣き虫だった娘は王子の意思を継いで少しずつ強くなっていきます。
悲しい別れと向き合えず、王子に成りきれないときは何度もありましたが、大切な人たちが想う王子に近付けるように努力している姿が健気で可愛いです。
物語が進めば進むほど、王子と似ているのは容姿だけだということが分かります。王子のようなカリスマ性はなくても、人がこの王子のために役に立ちたいと思わせる魅力を持っています。
 
・アレク
優秀な兄を持っているため、少し卑屈になることもありますが、粘り強い騎士です。
フレイヤの幼馴染みで、唯一フレイヤフレイヤとしていられる存在。
フレイヤに対して特別な感情を抱いているのに身分差から迫ることができなくてもどかしいです。
突然見せる男らしい姿にキュンキュンします。
 
・ユリウス
わたしユリウス派なんです。
王子に一生忠誠を誓ったのに守りきれず死なせてしまった、とかもう尊い。後を追いたかった、とか尊すぎる。そういう忠誠心めちゃくちゃ好きなんです。
彼は王子の側近、白騎士と呼ばれる男です。
フレイヤは自分が忠誠を誓った王子とは全く似付かないが、二度も死なせないと命を懸けてフレイヤを守るユリウスにやられました。死
 

どんな方へおすすめ?

おすすめしたい方

・女の子が強くなっていく物語が好きな方
・美形男子が好きな方
 

おすすめしない方

・結構グロい描写もあるので苦手な方は注意です
 

まとめ

総合 ★★★★★
 
絵が綺麗なので読みやすくておすすめです。シリアスな内容は読みごたえのある作品が読みたい方にぴったりです。
興味のある方は読んでみてくださいね。
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
おかでぃんだー