okadinderの少女漫画紹介所

今まで読んだ500以上の作品からあらゆるタイプのイケメンを紹介します。基本、月・水・金更新♫

大奥(よしながふみ)―男女逆転大奥で巻き起こる権力争いと切ない恋物語。

f:id:okadaa723:20190827195931p:plain

こんにちは。おかでぃんだーです。
 
歴史の人物の家系図を見るのが昔から好きです。
歴史の勉強をするとき、家系図を見て想像力を働かせていました。そのとき、特に気になってしまうのは、異母兄弟の存在でした。権力者は何人もの側室を持ち、子供を産ませていて。「そこに愛はあるんか」ということばかり気になります。
きっと本当に結ばれたかった相手とは結ばれないような時代だったのかもしれません。
結ばれたとしても、一夫多妻制の時代、同じ住まいに居ながらも自分以外と褥を共にする女がいることに耐えられる気がしません。
わたし、嫉妬深いからこの時代では生きていけなかったと思います。
でもだからこそ、エピソードが映える映える。大河の恋愛物語、とても好きです。
 
今日紹介するのはよしながふみ先生がメロディーで連載中の「大奥」です。
 

 

あらすじ

男子のみを襲う謎の疫病・赤面疱瘡(あかづらほうそう)が江戸の国中に流行り、男子の数が激減となった時代。男女の立場が逆転した世界では、武家家督を継ぐ者も女性が増え、そして天下の徳川将軍家も女性将軍となっていました。そんな女性将軍に仕える男たちが集められた女人禁制の大奥で繰り返される権力争いと愛憎劇を描いた歴史ファンタジーです。
 

作品評価

作画

★★★☆☆(5点満点中3)
綺麗な絵ですが、同じような顔の登場人物が何人かいるのでたまに混乱することがありました。登場人物が多いということもありますが。
赤面疱瘡や死体の描写はゾッとするするような絵です。

ストーリー

★★★★★(5点満点中5)
初めてこの物語を読んだときに感動しました。男女が逆転しているものの、歴史的な出来事・人物を壊すことなく忠実に物語が進んでいくのです。
徳川家光の時代からの歴史を学ぶことができます。なぜこの事件が起こったのか、を丁寧に描いているので頭に入りやすいです。物語の人物とWikipediaなどで調べる本当の人物は性格や関わった事件が一致します。
そして物語は切ない切ない。まず、必ず登場人物の死が描かれるということ。一人の人物に焦点を当てるのではなく、江戸時代の大奥に焦点を当てているので、200年以上に渡る物語になっています。200歳も生きる人間はいないので、必ず死と直面するんですね。愛着が湧いてきた頃に死なれてしまうので悲しいです。次に大奥なのでドロドロの恋愛になります。本当に結ばれたい相手とは結ばれない、不自由な世界に閉じ込められた男女の切ない恋物語が将軍ごとに描かれています。涙なしでは読めません。
 
 

キャラクター

★★★★★(5点満点中5)
200年以上に渡る物語のため、物語の主役は定まっていません。一応将軍がメインです。
どの物語も好きですが、私はドラマ化もされた「家光・有功編」が切なくて好きです。愛し合っている男女が身分差により近くにいながらも添い遂げられないのです。それでもお互いを愛し続ける二人に漫画もドラマも泣いてしまいました。
 
・有功(ありこと)(お万の方)
公家出身の僧侶であったが、整った顔立ちをしており家光が気に入るだろうという理由から、春日局に目を付けられ大奥へ連れてこられてしまいます。
美男子で勉学、武術共に優秀で、春日局亡き後大奥総取締役へ任命されました。家光から寵愛を受けた美男子として100年先も語り継がれる存在となります。
大きな傷を抱えた家光を優しい愛で包みますが、子種が無いとの理由から引き離されてしまい、表向きは政治面で家光を支えることを選択します。
それでも、彼女への愛は薄れることがなく、一途に愛し続けた男です。本当に美しい。こんな人いません。
 
・家光(千恵)
徳川家光落胤で、赤面疱瘡で亡くなった父の身代わりとして将軍となってしまった女です。男として生きることを強要された彼女にとって、女性として扱う有功に心を開いていきます。
しかし、有功との間に子を成すことができず、有功を愛したまま側室を持つことになりました。三人の側室とそれぞれ一人ずつ子を持つことになりましたが、それでも心は有功を想い続けて生きました。
当初は将軍が女であるなど言語道断、という風潮であるため身を隠していましたが、表舞台へと出て政治を進めていくことになります。有功という右腕と共に、江戸幕府の課題に施策を打つ素敵な女性へと変わっていくのです。
しかし、元々病弱であった彼女は子を産むことの負担も大きく、若くして亡くなります。彼女の死は父・家光の死となり、短く壮大な人生の幕を閉じました。
 
 

どんな方へおすすめ?

おすすめしたい方

・歴史の漫画が読みたい方
・泣ける漫画が読みたい方
 

おすすめしない方

・明るい話が読みたい方
 

まとめ

総合 ★★★★★
漫画で一番泣いた作品です。
泣き虫なので泣ける作品はあまり読みたくないのですが、ストーリーの深さが素晴らしいのでこれは一度読むべき作品です。
興味のある方は読んでみてくださいね。
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
おかでぃんだー