okadinderの少女漫画紹介所

今まで読んだ500以上の作品からあらゆるタイプのイケメンを紹介します。基本、月・水・金更新♫

【主従関係】愛しい女を守り抜く。女主人と従者の恋愛漫画まとめ

 主従関係。自分でこの人に仕えようと決める場合もあれば、勝手に決められてしまうこともあります。
そんな主のことを気がつけば好きになってしまう。これは少女漫画の鉄板ですね。
今回特集するのは女性が主人の漫画です。
力は男のほうが持っているのに、女を主と決め、これを守り抜くために命を捧げる。
主への忠誠心がいつの間にか恋焦がれる想いも含まれるようになるが、その気持ちを伝えることは許されません…
そんな切ない物語が女主人の話には詰まっていると思うんです!
ここ以外におすすめの漫画があったら読みたいので教えてください!

 

 

暁のヨナ(ヨナ姫×ハク)

f:id:okadaa723:20190908215622j:plain

暁のヨナ1巻より、ハク(左)とヨナ(右)

 女が主の漫画といえば、暁のヨナです。

ヨナが強くなっていくのが物語としての面白さですが、少女漫画目線でいくと、命を懸けて守ってくれる最強護衛・ハクがもうかっこよくてかっこよくて。。。

幼い頃から姫へ恋心を抱くハクですが、相手は姫という立場ということと、姫には長年の想い人がいるため想いを伝えることはできません。それでも姫への想いは本人以外には駄々洩れで切ないです。詳しくは以下の記事にまとめました。

meisakusyouzyomannga.hatenablog.jp

 

神様はじめました(奈々生×巴御)

f:id:okadaa723:20190908215752j:plain

神様はじめました1巻より、巴御(左)と奈々生(右)

暁のヨナ同様、花とゆめ作品の神様はじめました。こちらはハクとは違い、奈々生を主として認めるまでに時間がかかります。最後まで認めたのか謎です。この二人の場合は、言霊で主従関係が成り立っています。次第に巴御にとって奈々生は特別な存在となり、命がけでピンチを救ってくれるようになります。自分の大切な人しか助けないという捻くれた性格をしていますが、それも愛おしい。

 

meisakusyouzyomannga.hatenablog.jp

 

大奥(家光×有功)

f:id:okadaa723:20190908215935j:plain

大奥3巻より、有功(左)と家光・本名千恵(右)

こちらはよしながふみ先生の男女逆転大奥。ということで、徳川将軍も女です。

綱吉の時代とか、良い話はたくさんあるのですが、わたしが断トツでおすすめなのは家光の時代です。この物語の全てはここからはじまりました。

突然大奥へ連れてこられた元和尚の有功と、その愛に癒されていく家光。生涯かけてお互いへの愛を貫く姿は美しいです。

 

meisakusyouzyomannga.hatenablog.jp

 

 

偽りのフレイヤ(フレイヤ×アレク、ユリウス)

f:id:okadaa723:20190908220252j:plain

偽りのフレイヤ1巻より、アレク(左)とフレイヤ(右)

f:id:okadaa723:20190908220405j:plain

偽りのフレイヤ1巻より、フレイヤ(左)とユリウス(右)

次に紹介するのは偽りのフレイヤ

平凡な少女が、絶命状態の王子と顔が瓜二つであったため入れ替わるという話です。

アレクとは幼なじみ。たまに感情を制御できず、王子という立場を忘れて接してしまいます。アレクもかっこいいのですが、近衛騎士・ユリウスがかっこいい。

彼も王子が入れ替わったことは知っていますが、王子に服従を誓っており、王子と一緒に逝けなかったことを悔やんでいる描写があります。王子に近づけるようにフレイヤを教育しますが、王子の面影を見せるフレイヤを切ない表情で見つめており…幸せになってほしいと思ってしまいます。

 

meisakusyouzyomannga.hatenablog.jp

 

執事たちの沈黙(椿×和巳)

f:id:okadaa723:20190908220508j:plain

執事たちの沈黙2巻より、椿(左)と和巳(右)

 最後にご紹介するのは、わたしの大好きな執事たちの沈黙です。
上記の漫画は命をかけて主を守っているのに対して、主を舐め腐っている態度を取る男ですが、いざというとき守ってくれる男らしいところもあり、かっこいいです。
雇用主である椿の父とは完全な主従関係にあると言ってもいいですね。
お嬢様に振り回される執事のコメディ漫画です。

 

meisakusyouzyomannga.hatenablog.jp

 

いかがでしたか?
次回は主従関係、男が主ヴァージョンをお届けしますね。
こちらのほうが主流で作品の数も多いです。ご主人様とメイドとか。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

おかでぃんだー